◆ 葛飾区が行政代執行で空き家を解体

今年3月、葛飾区が行なった行政代執行は、所有者が判明している空き家に対する解体撤去としては全国初ということで話題になったニュースです。

これは「空家対策特別措置法」に基づくもので、所有者が修繕等の改善の指導に従わなかったためと報道されていました。

行政代執行には約180万円の費用がかかり、これは葛飾区から所有者に対して請求されます。

続きを読む