2014年 7月 の投稿一覧

借地権の成り立ち

baa943e63e8082705ff1720367e20af9_s土地の貸し借りには特殊なルールが存在します。

借地制度は江戸時代からあったようですが、はじめはフツーに「貸す」「借りる」というものだったと思います。
明治29年に民法が施行されましたが、「所有権絶対の原則」により借地人の権利は弱いものでした。

不動産に関する権利ですから、借地権も登記しなければ第三者に対して自分の権利を主張することができません。しかし、地主は借地権を登記することに協力的ではありませんので、実際には登記できないというのが現実です。

続きを読む

嫡出推定って何?

illust945DNA鑑定による血縁と、法律による父子関係のどちらを優先するのか?——— 7月17日に最高裁判所が出した判断については色々な報道がされています。

最高裁が下した判断についての是非は置いておき、頻繁に使われていた「嫡出推定」という言葉について確認しておきます。

大まかな考え方は次のとおりです。

続きを読む

子供がいない夫婦

b0b3bf5037182b41e97158c055d1d48b_s子供がいない夫婦にとっては遺言書など無用な気がします。

それが一般的な感覚だと思います。

しかし実際には子供がいない夫婦ほど遺言書が役に立ちます。

続きを読む

借地権の評価

4916a1a7f121c5c0fda63daea3c9f5e4_s借地権に関する誤解で最も多いのが「評価」についての誤解です。

よく「借地権70%、底地30%」とか「借地権:底地=6:4」とか言ったりします。

しかし、この「借地権割合」というものが本来どういうものであるのかを理解している人は多くありません。

続きを読む

戸籍調査のやり方

2499b08df1151131503024f0afc36b17_s私たちの生活の中で戸籍謄本が必要になる機会はとても少ないです。

主なものは…

  1. 結婚するとき
  2. パスポートを作るとき
  3. 遺言書を作るとき
  4. 相続するとき

続きを読む

戸籍の読み方④

0cf58ca0cae0e5aba153056255894822_s相続人確定のための戸籍調査で最も手間が掛かるのが兄弟姉妹の調査です。

まず最初に、被相続人に子(第1順位)も親(直系尊属:第2順位)もいないことを確認しなければなりません。

その上で、第3順位の相続人である兄弟姉妹を調査する必要があります。

続きを読む