遺産分割協議書のモデル

bead0bd10d6e3f527ee8ed13a5979ffa_s遺産分割協議書に決まった形式があるわけではありません。

ですが記載事項に不備や不足があり、法務局や金融機関で認められないものでは困ります。

下記に一般的なモデルを掲載させていただきます。

 

遺産分割協議書のモデル

被相続人の表示

本   籍  東京都●●区●●○丁目○○番地

最後の住所  東京都●●区●●○丁目○○番○○号

被相続人   東京 太郎(平成○○年○○月○○日死亡)

上記の者の相続人 東京○子、東京○男、大阪○美の全員は、被相続人に属する遺産の分割について協議を行ない、次のとおり分割することに合意した。 1.相続人 東京○子は次の遺産を取得する。

<土地>

所  在  東京都●●区●●○丁目

地  番  ○○番○○

地  目  宅地

地  積  120.00㎡

<建物>

所  在  東京都●●区●●○丁目○○番地

家屋番号  ○○番○○

種  類  居宅

構  造  木造瓦葺2階建

床面積   1階55.00㎡ 2階40.00㎡

2.相続人 東京○男は次の遺産を取得する。

<現金>

金2,000,000円

<普通乗用車>

登録番号  ●●○○た○○○○

車  名  ○○○○

型  式  ○○ー○○○

車台番号  ○○○ー○○○○○○○

3.相続人 大阪○美は次の遺産を取得する。

<預金>

○○銀行○○支店 普通預金 口座番号○○○○○○○

○○銀行○○支店 普通預金 口座番号○○○○○○○

4.本協議書に記載のない遺産および後日判明した遺産については、相続人東京○子がこれを取得する。 以上のとおり相続人全員による遺産分割協議が成立したので、本協議書○通作成し署名押印の上、各自1通を所持する。

平成○○年○○月○○日

相続人 東京○子

住所

氏名               実印

相続人 東京○男

住所

氏名               実印

相続人 大阪○美

住所

氏名               実印

私に何かお手伝いできることはありませんか?

残念ながら「知らない」ために損することが、世の中には数多くあります。

私は22年間、不動産関連、相続対策関連のコンサルティング会社に所属し、その間、様々なご相談をいただき、解決のお手伝いをさせていただきました。

そのときの経験はきっと貴方のお役にも立つはずです。

「あの時、相談しておけば…」と後悔しないように、疑問や不安を解消してスッキリした毎日を過ごしください。

 

☎ 03−6677−3074

土日祝、夜間も出来る限り対応いたします。

お気軽にお電話ください!


メールで相談する

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*