住宅リフォーム業者のコンペ

5d2c2c381cabb0094a3c403f0b80aad9_sお客様の自宅リフォームのお手伝いをしています。リフォームと言っても、ほぼ新築のリノベーションです。

  • 業者選定の基準を示すこと
  • 工事費以外の資金計画の枠組みを作ること
  • お客様が悩むであろうことを先回りして筋道を付けること

ざっくり言うとこんな仕事です。

 

お客様の気持ち(コンペをする理由)

不動産の購入、自宅の建替えなど、普通は人生に1度か2度でしょう。私自身、今のところ1度です。(そういう場には数多く立ち会っていますが…)

とても大きな買い物なのに、経験が無ければ不安になるのは当然です。完成している現物を見られるならいいですが、注文住宅などは出来上がりをイメージ出来ません。

また工事内容に対する工事費が、高いのか適正なのかの判断基準も無いのです。

そうであれば「複数の会社から話を聞き」「相対的に比べてみる」ことは絶対に必要になってきます。

 

お客様の気持ち(コンペに対する不安)

正直、複数の会社と商談することは面倒です。ものすごく時間を取られます。

最終的に1社を除いて断らないといけません。これは精神的に重荷です。

コンペで重要なのは「全社の基準・条件を統一する」ことですが、言うほど簡単ではありません。

 

私の役目

コンペにはルールがあります。業者が守るべきルールと同様に、お客様にも守っていただくルールがあります。そこを甘くすると後で揉めますからキチンと仕切ります。

お客様が選んだ会社以外の複数の会社に経緯などを説明して断ります。その際、最初に選考方法のルールを決めておくことが重要です。

工事費用以外の資金計画も重要です。ライフプラン上の出費や税金の納税予定なども考慮する必要があります。

過去のお客様の「こうやったら大成功!」「これは後悔した」という事例を出来る限りお話します。最終的に判断するのはお客様自身なので、そのための材料をたくさん提供することです。

 

お客様自身に「自分でやり切った」という達成感を得ていただかなければ、この仕事は上手くいきません。

お客様にとって必要な行程を遠回りせず、且つ、ひとつひとつキチンと消化しながら進めることが肝要です。

その御案内をすることが私の役目です。

私に何かお手伝いできることはありませんか?

残念ながら「知らない」ために損することが、世の中には数多くあります。

私は22年間、不動産関連、相続対策関連のコンサルティング会社に所属し、その間、様々なご相談をいただき、解決のお手伝いをさせていただきました。

そのときの経験はきっと貴方のお役にも立つはずです。

「あの時、相談しておけば…」と後悔しないように、疑問や不安を解消してスッキリした毎日を過ごしください。

 

☎ 03−6677−3074

土日祝、夜間も出来る限り対応いたします。

お気軽にお電話ください!


メールで相談する

SNSでもご購読できます。