日本政策金融公庫

c3b44e88b6a701173c5bf1c1ec65b690_s日本政策金融公庫は、かつての国民生活金融公庫、中小企業金融公庫、農林漁業金融機関が統合されて発足した政府系金融機関です。

その主な業務として、中小企業や個人事業主の事業の発展に必要な資金調達支援があります。

多くの中小企業経営者が利用した経験があるのではないでしょうか。

 

低金利での資金調達が出来ることは、中小企業経営者にとって魅力的です。

いくつかの融資制度の中から自社のニーズに合うものを選び、要件に沿って手続きを進めれば原則的には融資を受けられます。

逆に考えれば、要件から外れていれば100%無理ということです。

国の政策にもよりますが、最近は中小企業や創業者に対する支援策を継続的に打ち出していると思います。

民間金融機関とは違った特徴がありますから、その違いを理解し上手に活用していくことが大切です。

あなたが今、融資・資金調達についてお悩みなら、至急ご連絡ください。

経営者の悩みのトップ3は、「売上」「人材」「資金繰り」と言われています。

その中でも “金融機関との対応” が必要な「融資・資金調達」は経営者が一人で頑張っても上手くいかないこともあります。

資金調達には時間が必要です。早め早めに手を打たないと間に合いません。

「あの時、相談しておけば…」と後悔しないうちに、今すぐご連絡ください。

 

☎ 03−6677−3074

土日祝、夜間も出来る限り対応いたします。

お気軽にお電話ください!


メールで相談する

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*